菊如徒然の記事を読んで頂き 後にお会いした際や  また道標 悟空での様々なことを経験して
お尋ねになる方々がいる。 

「お坊さんの苦しい修行をしたから 今のような
   事が出来るようになったのですか? 」 

   得度出家が決まってからは  身体中に変化が 
   あり パニックになる寸前だったから 
   仕事の合間に  家事の合間に 子育ての合間に 
   師僧の寺の御滝場で 一日3回の滝行をした。 

   早朝に一度  仕事帰りに一度  子供が寝て 
   その間に一度‥    修行だと思ってはいない。
   身体を落ち着かせたい一心だっただけ。 

   出家が決まり得度式までの間に さらに
   アトピー性皮膚炎が悪化したから。 

   もちろん師僧からは 身体に変化があるから 
   得度式まで耐えろ‼️と言われていた。 
   得度式が終わると スーッと肌の調子が 
   良くなるはずだ‼️とも。 

   でも自分が思った以上に悪化した。 

   オマケに  背中でムカデが這うような感覚が
   丑三つ刻に始まり  眠れなくて ‥ 

  夜中に 上半身裸になり 道路を大声で 
  わめきながら走りたくなる感覚が多々あり
  その感覚が 読経すると 一時的おさまるので 
  真夜中に 無心で 根本陀羅尼を唱え続けた。 

  師僧は   その人のあらゆる因縁に添い 
  マントラを伝えた。 

  料理でも 腎臓病の方の味付けと 糖尿病の方
  の味付けは違うように 

  風邪薬も 風邪の症状により配合や内容が 
  違うように  

  皮膚炎でも  症状により薬が違うように 

  その人に   3つの  みる  をしていた。 

  まず見る  そして視る  最後に観る。
  その頃は わからなかったが 今は理解出来る。 

  そして  この三つが大切だと痛感している。 

  崋山も  特別な修行等 してはいないはず。

  では崋山は初めから 霊的な事に長けていた 
  のか?   といえば  そうだ‼️とは言えない。 

  施主様の依頼される結願を真摯に受け止めて 
  誰に言われるでなく 自分の心に向き合い 
  状況に甘んじる事なく試行錯誤してきたから
  だと菊如は思っている。 

  その心と行動に 天界の高霊は  智慧を授けて
  下さったと思う。 
  人の間に暮らすことが まず何よりの修行
  だと思っている。 
  自分の行いを修めることが 修行なんだ。 

  行者でい続けるのではなく 人生の修行者
  であり続けることが嬉しい。 

  ひとつひとつ  出来るようになってきた。 

  何かの問題は  人生の課題なんだ。 

  少しずつ  理解出来るようになっている。 

  スピリット達は  ひとつ課題を修めるたび 
  輝く光を灯してくれる。 

  それが  真の霊的力だと思う。 

  師僧が亡くなり7年間  神社仏閣に仕事が 
  休みのたびに参拝した。 
  「彷徨い人だった。心の重圧から逃げたい」 
  というのが 半分くらいはあったと思う。 

  もう半分は  亡き師僧が 人生の折り返し地点 
  で この世を去る無念もあっただろうと思うと

  ひとつでも小さな事でも 叶えてあげたい✨ 
  そう思っていた。 

 祈願文という短い経を 行く先々の寺院で 
  読んだ。 

「祈願文」
至心発願  ししんほつがん

天長地久 てんじょうちきゅう

即身成仏 そくしんじょうぶつ

密厳国土 みつごんこくど

風雨順時 ふううじゅんじ

五穀豊饒 ごこくぶにょう

万邦協和 ばんぽうきょうわ

諸人快楽 しょにんけらく

乃至法界 ないしほうかい

平等利益 びょうどうりやく

          現代文
   
 心から願いをおこして、天地が永遠に無事平安でありますように。

この身このまま、智慧をもって真理をさとり、道徳心を保ち、仏の説くところの仏土にまいれますように。

気候、雨、風が順番に訪れ、穀物や食物などか豊かに実りますように。

万の国々、人々と協力をして、全ての人々が平和で安穏な日々を送ることができますように。

この大いなる命がやどるすべてに等しく利益がありますように。
b0359794_18454690.jpg


自分だけが幸せ  では真の幸せではなく 
幸せは巡り巡ってこそ  幸せなんだと思う。 

次回は  神社に参拝した際に 何を願ったのか 

✨そして今があるのだ✨ 

  
  
  

[PR]
by gokuuan | 2017-11-29 13:14 | みちしるべ悟空 | Comments(0)

b0359794_23310032.jpg

 雨天決行の予定です。 

今年もアルパカさんの音楽奉納があります。 

和太鼓の奉納演奏も予定しています。 

福岡 小戸妙見神社の増田宮司様に祭祀を
お願いしています。 

 ✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

  場所が当日 わかりにくい等  連絡を取りたい 
  等ありましたら  この記事のコメント欄に 
  お願いします。 
  コメントは承認制にしておりますので 
  安心してください。 

  ✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

[PR]
by gokuuan | 2017-11-28 23:30 | 神社 | Comments(0)

豊日社 大祭! 12月3日

b0359794_08081609.jpg

   豊日社の大祭を皆んなでしよう! 

   自分の人生の道に迷っているなら
   来られよ! 

   同じ間違いばかりしているなら
   来られよ! 

   人間関係に悩んでいるなら 
   来られよ! 

   悩み深き者    来られよ! 

   自分に自信が持てなくなった者よ 
   来られよ! 
   
   一度 原点に立ち返り  我が身を見つめよ! 
  その者に  道を指し示す✨✨✨    



宗像市吉留 グローバルアリーナ前
11時〜 駐車は豊日社前にお願いします。

  

[PR]
by gokuuan | 2017-11-28 08:06 | 神社 | Comments(0)

b0359794_19310496.jpg

こちらは 大島の中津宮側から海に向かって
撮影したもの。 
このアングルけっこう お気に入り♫ 

沖ノ島は  以前は 宗像市大島字沖ノ島だった。 
長老が話してくれた。 
沖ノ島付近は 最高の漁場で あり 沖ノ島は 
立ち寄れる身近な島だった。 
いつのまにか立ち入り禁止の島になって
行った。
出光氏が  調査する前の話だ。 

いつのまにか大島の漁師にとって遠い島に 
なってしまった。

長老が 他にも話してくれた事があるが 
今は控えておこう。 

漁師が大切にしている場所がある。
その場所の存在を知るために大島に  いやいや
この弁財天まで来たのだ‥。 
理解出来てほっとした♡ 

残念ながら女性は立ち寄れないらしい  哀。 

来年 春  若者を連れて また大島に来よう。 

そうそう忘れない内に  

大島の宮崎地区に弁財天神社はある。 
そこは遺跡があるのだ。 

弁財天遺跡‥‥だそうです。 

マタハジマルからのマタツナガルは ひとまず 
この辺りで締めくくりにしよう。 



[PR]
by gokuuan | 2017-11-27 19:30 | スピる! | Comments(0)

宗像市大島の長老達が 話してくれた。 
その内容に 愕然とした。 

沖ノ島には 旧りくぐんの軍事施設が残っている 

沖ノ島  世界遺産登録  
お言わず様の島   神秘な神の島 

沖ノ島に入る前には  海で禊ぎを行う
その島が  軍事施設だったとは! 

宗像大社の方々も  知らないわけがない。 

「沖ノ島」世界遺産登録の光と影〜歓喜のウラで覆い隠されてきたもの


イコモスの勧告がどのようなものであっても、沖ノ島や宗像大社の価値がわずかでも損なわれることはない。信仰と学術は異なる領域での出来事であるからだ。

ただ、世界遺産登録を目指せば、自分たちの文化や伝統が学術の視点から徹底検証されてしまうことは強調しておきたい。「世界遺産化」とは、文化や伝統にグローバル・スタンダードを持ち込むプロセスなのである。

そして、対象をグローバル・スタンダードにかなったものとして提示するため、ある側面が強調され、別の側面が覆い隠されるようなことも行われる。

沖ノ島については、タブーに守られた「神宿る島」という側面が一貫して強調されている。他方で、同島が戦争と関わりの深い島でもあることはあまり語られない。

日本海海戦当時、沖ノ島には海軍のやぐらがあり、兵士・神職・漁民など30名ほどが戦いを目撃した。その一人で当時16歳だった少年の語りは宗像大社の『沖津宮日誌抄』にも記録され、戦後になって書かれた本人の手記も見つかっている。

b0359794_14090557.jpg
2015年08月15日 

沖ノ島、今も戦争の跡 世界遺産候補「神の島」に砲台、古木も伐採     より。





[PR]
by gokuuan | 2017-11-27 12:12 | スピる! | Comments(0)

11月21日の事だ‥。 

今回は  ひもろぎ逍遥のるなさんと 若者も
同行となる。 

大島の交通事情も考慮して レンタカーを 
予約していた。 

今回は  肝心の神社の撮影せず‥。 
残念だなあ。 

弁財天神社  蛭子神社合同の大祭で  
少し早過ぎたため  中津宮へ‥。 

b0359794_11374600.jpg

 
b0359794_11382358.jpg

真名井に着くと  きれいな色の蛇が✨✨ 
b0359794_11404076.jpg
真名井の神様の 御使蛇かなあ‥? 

そろそろ時間なので  弁財天社へ戻ろう。 

b0359794_11431078.jpg
宮崎地区の皆様が 揃っておられる。  

入っておいで♫  と笑顔で迎えてくださる。 

代表して るなさんが玉串奉納する。 

20分ほどで 大祭も終了すると 地区の長老 
さんが  なおらいするから おいでよ♫って。 

せっかくだから お言葉に甘えた四人組は 
b0359794_11484963.jpg
海の幸を いただき幸せな気持ちに♡ 

島民だからこそ知る 表に出ることもない 
伝承も  沖ノ島の えー❗️っと目がテンに 
なるお話も 語っていただいた。 

世界遺産登録され 神秘的な島だと ネットの
情報に踊らされている自分が  うー💦 

「穴があったら入りたい」   笑笑。 

沖ノ島は  島民にとって  身近な生活の中に
ある島だった。 

聞いた話を元に  まずは調べてみた。 

次回は  そのお話を‥‥。






[PR]
by gokuuan | 2017-11-26 11:22 | スピる! | Comments(0)

朝から ラッキー♫

b0359794_21583326.jpg
本日  午前8時過ぎ  キレイな彩雲が✨✨✨ 

 皆さまに おすそわけ♫



[PR]
by gokuuan | 2017-11-25 21:57 | 菊如さんのひと想い | Comments(0)

b0359794_13225161.jpg
大島     ココに見えるのは  夢の小夜島 

ここの海岸は シートや 水筒  お菓子 
おにぎり   本  持ち込んで 一日中ぼーっと 
していたい♫ 

➏からの続きですが  

一度目の夕方  大島から神湊へのフェリーに 
乗船する前に ほんの40分 時間が空いた。 

宗像市大島の大切な神域  

‥‥で記事にしたことと重複するかもしれない。 

振り返ると 10月10日のことだった。 

やっと探し出した神社  

まさしく神社へ続くアプローチは 
5秒ほど 目を閉じた時に 映し出された
映像だった。 


b0359794_13333200.jpg


 こちらの神社へ行かれた方がブログで 
 紹介されている。 

 

[PR]
by gokuuan | 2017-11-22 13:20 | スピる! | Comments(0)

b0359794_20394312.jpg

早朝  崋山と合流して  宗像市大島へ。 

二度目の 大島✨✨ 

一度目は    大島へ行きたい♡崋山の一言で 
決まったよ。 

観光ガイドを見て  あちらこちら巡るも 
自然の素晴らしさに解放されるも  何だか 
心がココにあらずだった。 

何でだろう? 

観光バスで揺られながら目を閉じると 
視えてきたのは 神社へ続く緩やかな坂。
鳥居の先の階段✨✨✨ 

観光バスの運転士さんも  観光ガイドも
知らない💦。 

必ず存在する!  

諦めず探そう!

[PR]
by gokuuan | 2017-11-21 20:38 | スピる! | Comments(2)

b0359794_13252410.jpg
ちまたに「 引き寄せ」を試みようとする人
達がいる。 

まわりに「ツイテル ツイテル ‥」連呼して 
いる集団がいる。 
そのツイテル集団は まるで宗教教団のごとく 
今度は  「大丈夫 大丈夫‥‥」と 合唱して 
いる。 

大丈夫 大丈夫って言ってたら  いつの間にか 
大丈夫になるんですぅ♡♡♡     💦らしい。 

自分勝手都合のいい  ツイテル♡は 
どうなんだろうね。 
自分勝手な大丈夫は どうなの? 



本当に ツイテル人は‥‥しかも長期にわたり 
ツイテル人は   思考  言動 行動が 理に叶って 
いる!  

この世に生を受け55年  いろーんな方々に 
出会って来たよ。 
その中で他者観察  自己観察して来て 観えて
きた事がたくさんあるのよね♫  

私の45歳位までは  まだまだ虫食いの林檎 
だったと思うの。 

虫が付きやすい林檎 
鮮度が落ちやすい林檎 

虫が付きにくい林檎 
生命力のある林檎 

ツイテル病の人は  自分がツイテル事に集中。 
本当にツイテル人は 他者にもツイテル♡を 
おすそ分け出来る。

菊如のひとりごと♫でした。 


[PR]
by gokuuan | 2017-11-20 13:24 | 開運のてびき | Comments(0)