占い依存症

b0359794_23292043.jpg
 数年前のことです。 
 当時40歳過ぎの女性が 不安を抱えた面持ちで
 道標 悟空を訪れました。 

 「結婚の悩み」だそうです。 
   因果がからんでなさそう。 
   性格に問題も特になさそう。
   そう思っていると女性は重い口を開いた。 

   結婚の障害は 女性の母親にありました。

  女性の母親は 娘を思うあまり 娘の意見を 
  尊重せずに  占いで 出会う男性をことごとく 
  チェック❗️

  いいなあ♡素敵だなあ♡と思っても 
  占いでみると  どこかが相手に足りない。 
  相性が満点じゃない‥‥と調べあげた。 

  結果  結婚する事もなく    独身。

  たとえ 赤い糸で結ばれていても 全て 
  上手くいくとは限らない。

  占いに明け暮れてなかったら お見合いや 
  ご縁のあった男性と 結婚していたかも 
  しれない。

  友人夫婦も言っていた。 
  占いでは 相性合わないのに 30年連れ添い 
  なんとかなっとーよ。って♫  

  男性の厄年だって 42歳の大厄で 
  42歳で全員が 災難に遭ってるか? 
  そうではない。 

   私の同級生が  女性33歳の厄年で 
   皆んなが厄当たりには なっていない。 

   決めつけられたように 心を支配されず 

   参考程度なら   いいかも!

[PR]
# by gokuuan | 2017-12-05 23:28 | 菊如さんのひと想い | Comments(2)

久しぶりに思い出した!

b0359794_23402489.jpg

このノボリの色は  鞍手町熱田宮の龍神が 
太陽に向かって昇りつめた時に 見せて 
くれた色だ。 

七色の発光色が  一つにまとまり なぜか 
二色のストライプになり交わりながら上昇 
していった。 
その色を忘れないようにノボリの色にした。 

ピンク色は マゼンダピンクだった。 
紫系の色は 何というカラーだろう? 

この龍神に名前を尋ねた。 

天の理によりなすべき事をするだけだから 
名前など要らぬ‥‥。 

そう言われた。 

あの〜 そう言われましても 龍神様は 
他にもいらっしゃるわけで‥ 何か呼び名が 
あれば  有難いのですが‥

ならば  あめのくずたまのみこと  とでも 
しておこうか‥  

天乃九数珠の尊?  
そういえば虹色と マゼンタとキレイな紫色 
だったわね。 

菊如は 当時  自分の力量では太刀打ち出来ない 
案件を抱えていた。 
お手伝いしてくださいませんか?と尋ねた。 

我は 天の理により務めを果たしている。 
そのような手伝いは出来ない。 

アッサリ  お断りされた。 

ちょっと落ち込んでると 

「この珠を渡しておこう‥ 」
手のひらに乗るくらいの珠だった。
「どのように使うのか 考えよ」 

えっ!  教えてくれないの💦

その後 試行錯誤して  だんだんと♫  

身体の冷えを解消したり 身体の痛みが緩和 
したり   多少の霊障もなくなる。

身体の悪いところには長く留まり回転して 
いるらしい。 

 身体の中のメンテナンスが終わる頃に 
身体が ポカポカして気持ちいい らしい。 

85歳の女性は 腰の痛みが緩和した。  

久しぶりに 太陽の光で 美しく輝くノボリを
見ていて   あの日の光景がよみがえった。 

崋山は 私といて  素晴らしい光景を見たり 
不思議なことが多く  今更驚かなくなった。 

そういえば10人で出雲へ行き 出雲を去る際 
四方に 虹を見た🌈 
虹に四方囲まれながら‥帰路に‥
ニュースにもならなかったので 10人だけに 
見せてくださったのだろう。 





[PR]
# by gokuuan | 2017-12-03 23:39 | スピる! | Comments(0)

音楽奉納。

アルパカさんの歌は心に 泉がわく。 

特にこの歌は✨✨✨✨✨✨ 

        「  花  」 

♫ 「ここに集まるすべての人に この音届け花になれ

  どれだけたくさんの出会いに 支えられて生きてきたかを
  あなたに教えてあげようか 愛するあなたに教えてあげようか
  あなたと出逢ったあの夜も あなたと別れたあの街も 
  私の心に一つずつ 優しい音色を与えてくれました

  人は巡り巡って漂って 何を求めて生きて行くのでしょう

  ここに集まる全ての人に この音届け花になれ
  愛する人よ共に奏でて 色とりどりに響かせて

  どれだけ言葉を並べたら あなたに伝えられるのだろう
  出逢って愛して愛されて 今ここに命輝いていることを

  時は流れ流れて変わりゆき でも変わらないモノがここにある

  涙も雨も晴れも笑いも 全てここで繋がって
  愛する人に見せたいモノは 広い大地と空の青

  花はゆらりゆられて優しくて ただ空に向って咲き誇る

  愛する人に伝えたい音は 心繋がる優しい歌・・・」


  「ここに集まるすべての人に この音届け花になれ

  どれだけたくさんの出会いに 支えられて生きてきたかを
  あなたに教えてあげようか 愛するあなたに教えてあげようか
  あなたと出逢ったあの夜も あなたと別れたあの街も 
  私の心に一つずつ 優しい音色を与えてくれました

  人は巡り巡って漂って 何を求めて生きて行くのでしょう

  ここに集まる全ての人に この音届け花になれ
  愛する人よ共に奏でて 色とりどりに響かせて

  どれだけ言葉を並べたら あなたに伝えられるのだろう
  出逢って愛して愛されて 今ここに命輝いていることを

  時は流れ流れて変わりゆき でも変わらないモノがここにある

  涙も雨も晴れも笑いも 全てここで繋がって
  愛する人に見せたいモノは 広い大地と空の青

  花はゆらりゆられて優しくて ただ空に向って咲き誇る

  愛する人に伝えたい音は 心繋がる優しい歌       

  💦動画を撮ってたんだけどね 
      グループラインに入れるまでは
      良かったんだけど  トライしたけど 
      うまく出来ませんでした💦  
b0359794_08010837.jpg
 
そして今回から  パワフル女子 煌めき女子 
✨✨に 和太鼓の演奏をお願いしました。 

b0359794_08124518.jpg


b0359794_08132535.jpg
動画が 💦💦 残念だなあ  
春の大祭には 見ていただきたいなあ。 

グループラインの方々には 届いてますよね。  

パワースポットなどに行かなくてもいい。 
心にパワースポットがあれば  感動したら 
泉湧く✨✨✨だね♫

[PR]
# by gokuuan | 2017-12-03 22:17 | 神社 | Comments(0)

豊日社  大祭当日 

豊日社  大祭当日 
朝10時前から 豊日社の鳥居‥と心ある方々が 
大祭の前に  それぞれが掃除道具を手に 
掃き清めてくださいました。 

その後  ノボリを皆様と共に 上まで続く階段に 
立てていきます。 
b0359794_17264776.jpg
b0359794_17271138.jpg
b0359794_17273097.jpg
b0359794_17274869.jpg

あっという間に 階段が華やかに✨✨✨

b0359794_17284019.jpg

今日はグローバルアリーナのイベントと 
重なり 猿田峠は渋滞💦 

通過中に たなびくノボリを見ている方もね。 

b0359794_17312148.jpg

  福岡西区の小戸妙見神社  増田宮司様に
  毎年4月の第2日曜日   12月の第1日曜日 
  来ていただき  大祭をお願いしています。 

  今年の大祭は 例年になく暖冬で♫ 
  音楽奉納をして頂いたアルパカさん 
  笑顔も歌も 最高でした。 

  今年は  初和太鼓の演奏も♫ 
  これがまた  ステキな女性たちで♫ 
  活き活きした表情  力強い音霊  素晴らしい。 

  豊日の神々も    地域を守ってきた心霊たち 
  も お喜びになったでしょう。 

  また 御尽力頂いた方々 ありがとうござい
  ました。 

  当ブログを見て  参拝された方々✨✨ 
  ありがとうございました。 

  12月の締めくくり♫ 
  さあ❗️  何を思い  どう行動しましょう? 

  1月  「  起 」で始まりましたよね♫ 

  12月 「  結  」どう修めます? 

   これ❗️来年に向けて  とーっても大切。 

   そんなお話を 大祭後 させて頂きました。 


[PR]
# by gokuuan | 2017-12-03 17:22 | 神社 | Comments(2)

b0359794_14005303.jpg
明日は   豊日社の大祭です。 

ノボリを奉納頂いた方々へ  
現在では100本近いノボリがあります。 

ご自分のノボリを 大祭の前に早めにきて 
お好きな場所に立ててください。

尚 明日はグローバルアリーナのスポーツ
イベントが10時〜あり道路が混み合うかも 
知れません。 
グローバルアリーナのパーキングが満車な場合
豊日社の前に駐車してる方もおります。 

車は 一方方向に詰めて駐車してください。 

大祭後  紅白餅を お分けします。 
受け付けは 赤いアクア車です。 
数が多くありませんので先着順になります。

それではお待ちしています。

[PR]
# by gokuuan | 2017-12-02 14:00 | 神社 | Comments(0)